中身が出ているカプセル
コップと薬

フィラリア予防薬の投与

ストロングハートプラスはフィラリア予防の効果とその他の内部寄生虫への殺虫効果を兼ね備えたフィラリア予防薬です。投与してから1ヶ月は効果が継続するため、毎日投与する必要もなくて扱いやすいですよ。

寄生虫による症状

中身が出ているカプセル

動物病院で犬のフィラリア治療をお願いすると、カルドメックというフィラリア予防薬を処方してもらうことができます。
日本で入手できるフィラリア予防薬の中でもカルドメックは人気が高く、犬を飼っている人ならぜひ覚えておいてほしい医薬品です。
海外では同じ医薬品がハートガードプラスという名前で販売されており、やはり海外でもハートガードプラスの人気は高くなっています。

ハートガードプラスは犬の体内に寄生したフィラリアやその他の内部寄生虫に対して、殺虫・予防効果を持っています。
フィラリアは内部寄生虫の中でも特に気をつけなければいけない存在で、寄生した状態で放置してしまうと、犬の体内でどんどん成長してしまうのです。
肺動脈などの重要な血管に寄生するのですが、この場所でそのまま成長されてしまうと、血管を詰まらせてしまい、うまく血液が流れなくなってしまいます。
それによって呼吸困難や血尿などの重度な症状を引き起こすのです。
また、最悪の場合は犬の命を奪いかねないため、犬を飼っている人は常に警戒しておきましょう。
とは言っても、寄生虫の侵入を人間の力だけで防ぐことは不可能でしょう。
そこで活躍するのがフィラリア予防薬なのです。

先ほど紹介したハートガードプラス(カルドメック)は便利なのですが、動物病院から処方してもらうと高額な治療費がかかってしまいます。
そこでオススメなのが、ジェネリックであるストロングハートプラスを通販サイトを使って安値で購入することです。

瓶に入っている錠剤

個人輸入代行での購入

ストロングハートプラスは日本国内で処方してもらえませんが、個人輸入代行という通販サービスを利用すれば簡単にネット注文できます。違法性はなく、安全性も確かなので、犬を飼っている方はぜひ利用してみてください。